FC2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

エメラルド湖は宝石の湖水

エメラルド湖は、ヨーホー国立公園にある美しい湖。
  名前のごとくエメラルド・グリーンの湖水がたたえられている。
    カナディアン・ロッキーの湖水はどこも美しいが、
      父と幼い男の子が共に赤いジャケットを着て、
        黄色のボートをゆったりと漕ぐ様子が、
          周囲の景観の美しさと大気の爽やかさに
            とりわけマッチしているように感じられた。
              美しい自然の中で過ごすひとときは
                人生の宝石である。
エメラルド湖

[020809] カナダ。ブリティッシュ・コロンビア州。ヨーホー国立公園。エメラルド湖。
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 
スポンサーサイト



フサスグリの実の輝き

  スグリの仲間は園芸品種として栽培されることが多い。
    フサスグリは酸塊と書く。
      赤い実がなるので、アカスグリとも言う。
        白い実(透明の実)のなるものもある。
          赤い実が、初夏の日射しを浴びて、
            宝石のように輝くさまは美しい。
フサスグリの実

[060726] ユキノシタ科スグリ属フサスグリ。
     学名 Ribus rubrum L .
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

梅雨を抜けた直後の青き谷川岳

  中部日本から西日本にかけて、
    歴史的な豪雨被害が生じた直後、
      突然にからりと晴れた夏の日が訪れた。
        月夜野町の林道前山線から望む谷川岳も、
          稀に見る「青々とした大海原」に浸って横たわっていた。
谷川岳遠望

[060726] 林道前山線(東海北陸自然歩道)展望台より
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

マリーン湖の静寂の夕べ

  マリーン湖は、ジャスパーから60kmのところにある巨大な湖。
    カナディアン・ロッキーのゴールデン・ルートからは外れた場所にある。
      それゆえに一層、静謐さと神秘さに包まれた雰囲気がある。
        西に傾いた日射しによって、
          手前の湖面は次第にたそがれに沈み、
            遙かには嶺の白雪がまぶしく輝くひととき、
              そのコントラストのはざまに、
                藍色の深い静寂が漂うのを見た。
夕方のモーレーン湖
[020807]カナダ。ジャスパー国立公園。マリーン湖。
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

コロンビア大氷原(アサバスカ氷河)1

  コロンビア・アイスフィールドは、カナディアン・ロッキーの最大の目玉ポイント。
    面積は325平方kmあり、極地以外では最大の広さだという。
      その一端にアサバスカ氷河がある。写真中央がそれだ。
        ジャスパーから103km。バンフから186km。
          雲と山が絡む壮大で美しい景観の中にたたずむ氷河は、
            地球の過去と未来をくっきりと暗示している。

氷河

[020808] カナダ。ジャスパー国立公園。コロンビア・アイスフィールド。
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→