FC2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

雲の向こうはバンクーバー

 THE PLANET OF NATURE DELIGHT   
    飛行機は未来に向かって飛んでいく。
      雲海の下は過去の世界。
        曙光の向こうは希望の世界。
          思い出を整理し、
            気持ちを引き締めて、
              新しい旅の悦びを体験しよう。
                ここは「自然のよろこび」の惑星だから。
雲上の世界

[020731] 東京→バンクーバー。機上の世界。
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

スポンサーサイト



ビクトリア湾は静かで美しい入り江

  ビクトリアはブリテッシュコロンビア州の州都。
    その中心はビクトリア湾の周囲にある。
      この湾はこじんまりした入り江だが、こよなく美しい。
        その周囲には古き奥ゆかしい時代の雰囲気が残っている。
ビクトリア湾

[020731]カナダ。ブリティッシュコロンビア州。ビクトリア湾。
     フェアモント・エンプレス・ホテルからの眺望。
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

サクラランはアサギマダラの食草(東京にて。サクラランNo.1)

  サクラランはアサギマダラの食草のひとつ。
   サクラランは南日本に分布し、南西諸島から
    中国、東南アジア、オーストラリアにもあると言う。
     アサギマダラが実際に食草としているのは、
      個人的には奄美大島、喜界島で確認したことがあるが、
       おそらく沖縄本島などでも食草としていると推測している。  
        昨年、沖縄の東村から東京の自宅に送ったものが、
         東京の冬の寒さにやられて、ほとんど枯れてしまったように見えたが、
          初夏に見事に蘇って緑の肉厚の葉が復活して来た。
           植物の適応力はすごい。 
サクララン

[060719] ガガイモ科サクララン属サクララン。
     学名 Hoya carnosa
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→  

姫島のアサギマダラ 3B

大分県姫島のみつけ海岸の、
  06年6月3日朝のアサギマダラの状態。
     画像3の左側を示す。
姫島のアサギマダラ(3B)
[060603 06:53]
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→