FC2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

与那国馬は天然記念物の小型野生馬

 与那国島には400年ほど前に導入された馬が野生の形で生息している。
  それが与那国馬で、約120cmの体高で日本で最も小型の馬だ。
   写真の3頭は北牧場の断崖の上でのんびりと草を食んでいる群れの一部。
    一時は59頭まで減ってしまったが(1975年)、繁殖の努力がなされて、
     現在は120頭余りを維持しているという。
      可愛らしい馬だ。生き延びてもらいたい。
   与那国馬

 本ブログの画像による総合目次がSRS研究所のHPにあります:
 「総合画像目次」
ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 
スポンサーサイト



上野のイチョウが黄金色に輝いた(12月11日)

 12月11日、関東地方は朝と晩にぐっと冷え込んだ。
  そんな日の昼下がり、上野公園のイチョウは見事な黄葉を見せてくれた。
   日射しの中に膨らむ華やかで明るい黄色の喜び・・・。
    手前の常緑のスダジイが黄色を引き立てていた。
   イチョウの紅葉
[061211] 東京都台東区上野公園。
 イチョウ科イチョウ属イチョウ(銀杏、公孫樹)。学名Ginkgo biloba。
 本ブログの画像による総合目次がSRS研究所のHPにあります:
 「総合画像目次」
ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→