fc2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

オオデマリが上毛高原で爽やかな淡緑色の花を咲かせていた(群馬。5月中旬)

■オオデマリは一見アジサイに似るが別な植物。
ヤブデマリを改良した園芸品種である。
花序が手毬(てまり)状で大きいので、オオデマリと呼ぶ。
野生種のヤブデマリは周辺のみ装飾花で、中央に両性花があり、秋に実ができる。
オオデマリはすべて中性の装飾花なので、実ができない。
■5月中旬に、
丸く白くやや緑色がかった花が一斉に開いて、
上毛高原の里で太陽の日射しを浴びて輝いていた。
オオデマリ
[070516]群馬県吾妻郡月夜野町。
●スイカズラ科オオデマリ(大手毬)。学名Viburnum plicatum var. plicatum。別名テマリバナ。テマリカ。英名japanese snowball。
●本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所のHP 「ここをクリック http://www.srs21.com/」
群馬県の自然体験  http://www.srs21.com/blog/blog-gunma.htm
SRS植物図鑑   http://www.srs21.com/blog/blog%20Plant.htm
●ランキングのために次をそれぞれ一押ししていただければ幸いです(一日一押し):→
 
スポンサーサイト



フジ(ノダフジ)の花が上毛高原の樹上で満開になった(群馬。5月中旬)

■東京では5月上旬にフジの開花はほぼ終わったが、
群馬県の上毛高原では、5月中旬に満開を迎えた。
上越新幹線で上毛高原に近づくと、杉林の梢に伸びたフジ(ノダフジ)が
見事に満開になっていた。
写真は駅の南東にある杉林の梢に上ったフジの様子だ。
フジの明るい紫色が、空の色とも新緑ともマッチして、
見る者の心も明るくしてくれる。
■フジには一般にノダフジ(野田藤)とヤマフジ(山藤)がある。
単にフジと言うときは、ノダフジを指す。
ノダフジに関する一般論はSRS研究所の3D植物園の以下の記事を参照のこと。
●「292■フジ(花フジ)は4月に一気に開花する/マメ科/フジ属」
http://www.srs21.com/3d_plant/pages/292-hanahuji.htm
藤
[070516]群馬県吾妻郡月夜野町。
●マメ科フジ属フジ(ノダフジ)[藤。野田藤]。学名Wisteria floribunda (Willd.) DC.。
●本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所のHP 「ここをクリック http://www.srs21.com/」
群馬県の自然体験  http://www.srs21.com/blog/blog-gunma.htm
SRS植物図鑑   http://www.srs21.com/blog/blog%20Plant.htm
●ランキングのために次をそれぞれ一押ししていただければ幸いです(一日一押し):→
 

ピタンガはカボチャのような形の紅色の実がなる果樹(沖縄にて)

■ピタンガはブラジル原産の常緑小高木。
果実は熟す濃紅色になり、図のように、カボチャのような膨らみ方をする。
可愛らしい実だ。
果実は生食として利用される他、
ジャム、ゼリー、アイスクリーム、酒にも使われる。
ピタンガ
[070317]沖縄県沖縄本島海洋博公園、熱帯ドリームセンター。
●フトモモ科フトモモ属ピタンガ。和名タチバナアデク。学名Eugenia uniflora。英名Surinam cherry。Cayenne cherry。Pitanga。Red Brazil cherry。
●本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所のHP 「ここをクリック http://www.srs21.com/」
SRS植物図鑑   http://www.srs21.com/blog/blog%20Plant.htm
●ランキングのために次をそれぞれ一押ししていただければ幸いです(一日一押し):→
 

上毛高原の黒岩渓谷は新緑で満ちていた(群馬。5月中旬)

5月中旬になって山地も新緑が溢れている。
写真は上越新幹線が上毛高原駅に近づいたところにある黒岩渓谷。
月夜野町の一帯と遠くの三国山脈がすべて若々しい緑で覆われている。
上毛高原が清々しい大気に満ち満ちている季節である。
黒岩渓谷
[070516]群馬県吾妻郡月夜野町。黒岩渓谷。
●本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所のHP 「ここをクリック http://www.srs21.com/」
群馬県の自然体験  http://www.srs21.com/blog/blog-gunma.htm
●ランキングのために次をそれぞれ一押ししていただければ幸いです(一日一押し):→