fc2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

福島県グランデコから鹿児島県喜界島に82日間で1408km移動した「渡り蝶」アサギマダラに再度遭遇して、自分で再捕獲できた。喜界島での2例目の自己再捕獲例。[SRS5432 デコ 8/11 --- → SRS22173 キカイ11/1。福島県。デコ平。喜界島] ♀の例。

■08年8月11日に、福島県のグランデコスキー場で
 筆者が標識したアサギマダラを、
 鹿児島県の喜界島で再捕獲されました。この蝶は
 52日間かけて、約1408km移動したことになります。
 その現場に近いところで筆者もNHKの番組の撮影中
 でしたので、そこに立ち会って、自分の標識した
 アサギマダラに再会することができました。
■以下はその概略です。アサギMLでの報告から引用します。
-------------------------------------------------------------
■[asagi:013862] 【移動情報】福島県グランデコ 8/11
   → 喜界島11/1 (SRS5432 --- → SRS22173)
     ♀の自己再捕獲例
●MLの皆さん、東京の栗田昌裕です。
●喜界島にて、福島県のグランデコで放蝶した個体を
 自己再捕獲しましたので報告いたします。
●移動情報
  福島県グランデコスキー場 8/11 → 鹿児島県喜界島11/1
  (南西方向に約1408km移動、移動期間82日)
●標識:SRS 5432 デコ 8/11 - - -
 性別:♀
●標識日:2008年8月11日 11:20
 標識地:福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
      グランデコスキー場
 標識者:栗田昌裕
 備考:ヨツバヒヨドリに訪花。画像あり。
 ↓
●再捕獲日:2008年11月1日10:00
 再捕獲地:鹿児島県大島郡喜界町(喜界島) 滝川林道
 再捕獲者:栗田昌裕
 備考  :ヤマヒヨドリバナに訪花。画像撮影。
      「SRS22173 キカイ 11/1」と追記して放蝶。
●<追記>
1)前の週の10月26日には、福島さんが喜界島で再捕獲された
 「SRSデコ」個体を翌日自分自身で再捕獲しました。
 それを自己再捕獲の一例と見なせば、本例は、喜界島での
 2例目の自己再捕獲例となります。
2)本例は雌個体です。グランデコでは「- - -」の記号が示し
 ていることですが、交尾痕も、腹部硬結も、擦過痕もあり
 ませんでした。喜界島で再捕獲した際には、記号で書けば
 「++ + +」という状態で、いずれの所見も有所見でした。 
 ♀個体で、このような遠隔での自己再捕獲例となるのは、
 稀な出来事ですので、このような比較所見は貴重と思われます。
3)グランデコ関連の移動個体のリストおよび、
 それらを日付順に追った時系列的な表は
 筆者のHPの「2008年の移動調査記録」
 の頁に表示してあります:
  2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
  そこから、2007年、2006年の移動記録も見ることが
  できます。
●以上 栗田昌裕
-------------------------------------------------------------
■タテハチョウ科マダラチョウ亜科(以前はマダラチョウ科とすることもあった)アサギマダラ属アサギマダラ。学名Parantica sita 。英名Chestnut Tiger。
-------------------------------------------------------------
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP>
2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
グランデコ・デコ平・裏磐梯でのアサギマダラ・自然旅行体験(SRS研究所)
喜界島の自然旅行体験(SRS研究所)
3Dアサギマダラの世界(SRS)
SRSアサギマダラ生態図鑑
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→
スポンサーサイト



福島県グランデコから鹿児島県喜界島に52日間で1408km移動した「渡り蝶」アサギマダラの2例目が再捕獲され、それに立ち会うことができた。[SRS15715 デコ 9/4 → キカイ MF5123 10/26ヒ。福島県。デコ平。喜界島]

■08年9月4日に、福島県のグランデコスキー場で
 筆者が標識したアサギマダラが、
 鹿児島県の喜界島で再捕獲されました。この蝶は
 52日間かけて、約1408km移動したことになります。
 その現場に近いところで筆者もNHKの番組の撮影中
 でしたので、そこに立ち会って、自分の標識した
 アサギマダラに再会することができました。
 前項でも同様のことが起きたのですが、
 本項は1時間ほどの間をおいてそれに続いて起きた出来事です。
■以下はその概略です。アサギMLでの報告から引用します。
-------------------------------------------------------------
■ [asagi:013624] 【移動情報】福島県グランデコ 9/4
   → 喜界島10/26
      (SRS15715→ MF5123)
●福島さん、MLの皆さん、東京の栗田昌裕です。
●SRSデコの2例目の再捕獲ありがとうございました。
 移動情報を報告します。
●移動情報
  福島県グランデコスキー場 9/4 → 鹿児島県喜界島10/26
  (南西方向に約1408km移動、移動期間52日)
●標識:SRS 15715 デコ 9/4
 性別:♂
●標識日:2008年9月4日
 標識地:福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
      グランデコスキー場
 標識者:栗田昌裕
 備考:ヨツバヒヨドリに訪花。画像あり。
 ↓
●再捕獲日時:2008年10月26日 10時50分
 再捕獲場所:鹿児島県大島郡喜界町(喜界島) 百之台北(松尾神社横)
 再捕獲者 :福島誠
 備考   :鮮度普通 白タオル吸引
       キカイ MF 5123 10/26 ヒ  を追記放蝶
●<追記>
1)福島さんが滝川林道まで来てくださいましたので、
 上記の個体に再遭遇させていただき、
 「SRS21624」と上書きもさせていただきました。
 ありがとうございました。
2)グランデコ関連の移動個体のリストおよび、
 それらを日付順に追った時系列的な表は
 筆者のHPの「2008年の移動調査記録」
 の頁に表示してあります:
  2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
  そこから、2007年、2006年の移動記録も見ることが
  できます。
●以上 栗田昌裕
-------------------------------------------------------------
■タテハチョウ科マダラチョウ亜科(以前はマダラチョウ科とすることもあった)アサギマダラ属アサギマダラ。学名Parantica sita 。英名Chestnut Tiger。
-------------------------------------------------------------
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP>
2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
グランデコ・デコ平・裏磐梯でのアサギマダラ・自然旅行体験(SRS研究所)
喜界島の自然旅行体験(SRS研究所)
3Dアサギマダラの世界(SRS)
SRSアサギマダラ生態図鑑
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

福島県グランデコから鹿児島県喜界島に52日間で1408km移動した「渡り蝶」アサギマダラが再捕獲され、それに立ち会うことができた。[SRS15790 デコ 9/4 → キカイ MF5107 10/26タ。福島県。デコ平。喜界島]

■08年9月4日に、福島県のグランデコスキー場で
 筆者が標識したアサギマダラが、
 鹿児島県の喜界島で再捕獲されました。この蝶は
 52日間かけて、約1408km移動したことになります。
 その現場に近いところで筆者もNHKの番組の撮影中
 でしたので、そこに立ち会って、自分の標識した
 アサギマダラに再会することができました。
■以下はその概略です。アサギMLでの報告から引用します。
-------------------------------------------------------------
■[asagi:013623] 【移動情報】福島県グランデコ 9/4
   → 喜界島10/26
      (SRS15790→ MF5107)
●福島さん、MLの皆さん、東京の栗田昌裕です。
●SRSデコの再捕獲ありがとうございました。
 移動情報を報告します。
●移動情報
  福島県グランデコスキー場 9/4 → 鹿児島県喜界島10/26
  (南西方向に約1408km移動、移動期間52日)
●標識:SRS 15790 デコ 9/4
 性別:♂
●標識日:2008年9月4日
 標識地:福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
      グランデコスキー場
 標識者:栗田昌裕
 備考:ヨツバヒヨドリに訪花。画像あり。
 ↓
●再捕獲日時:2008年10月26日 9時33分
 再捕獲場所:鹿児島県大島郡喜界町滝川(喜界島) 滝川林道
 再捕獲者 :福島誠
 備考   :鮮度普通 シロノセンダングサ訪蜜
       キカイ MF 5107 10/26 タ  を追記放蝶
●<追記>
1)たまたま滝川林道に(NHKの番組の取材で)
 私もいましたので、福島さんの御連絡を受けて、
 上記の個体に再遭遇させていただき、さらに
 「SRS21565 キカイ 10/26」と
 上書きもさせていただくことができました。
 ありがとうございました。
2)喜界島は10月25日に、若干の新しい個体が訪れ、
 さらに、10月26日に、もう少し多くの個体が
 訪れたように思われました(推定値もあり)。
3)グランデコ関連の移動個体のリストおよび、
 それらを日付順に追った時系列的な表は
 筆者のHPの「2008年の移動調査記録」
 の頁に表示してあります:
  2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
  そこから、2007年、2006年の移動記録も見ることが
  できます。
●以上 栗田昌裕
-------------------------------------------------------------
■タテハチョウ科マダラチョウ亜科(以前はマダラチョウ科とすることもあった)アサギマダラ属アサギマダラ。学名Parantica sita 。英名Chestnut Tiger。
-------------------------------------------------------------
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP>
2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
グランデコ・デコ平・裏磐梯でのアサギマダラ・自然旅行体験(SRS研究所)
喜界島の自然旅行体験(SRS研究所)
3Dアサギマダラの世界(SRS)
SRSアサギマダラ生態図鑑
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

高知県香南市で小学生が放蝶したアサギマダラを鹿児島県喜界島で13日間の約696kmの移動の旅の後に再捕獲した。[ヒノリ1 カホク7 10/20 →SRS22379 11/2。喜界島]

■08年10月20日に、高知県香南市の野市小学校の
 3年生の生徒さんが、環境教育の一環として放蝶した
 標識されたアサギマダラを喜界島で11月2日に再捕獲
 しました。この蝶は直線距離で696km、13日間の
 旅をしたことになります。
 以下は、私の報告とそれに対する山崎三郎さんの移動情報を
 示します。、
■以下はその概略です。アサギMLでの報告から引用します。
-----筆者の報告--------------------------------------------------------
■[asagi:013782] 【再捕獲情報】「ヒノリ1 カホク 10/20」
  →喜界島(SRS22379 キカイ 11/2)
●福島さん、MLの皆さん、東京の栗田昌裕です。
 11月2日に喜界島で以下の再捕獲をしました。
 標識情報をよろしくお願いいたします。
●再捕獲情報
 標識:ヒノリ1 カホク 10/20
 性別:♂
 再捕獲日:2008年11月2日9時55分
 再捕獲地:鹿児島県大島郡喜界町(喜界島) 滝川林道
 再捕獲者:栗田昌裕
 備考: 「SRS22379 キカイ 11/2」を追記放蝶。画像あり。
●<追記>
 筆者に関連する移動個体のリストおよび、
 それらを日付順に追った時系列的な表は
 筆者のHPの「2008年の移動調査記録」
 の頁に表示してあります:
  2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
 そこから、2007年、2006年の移動記録も見ることが
 できます。
●以上 栗田昌裕
----山崎さんの御報告--------------------------------------------------------
■[asagi:013792] Re: 【再捕獲情報】「ヒノリ1 カホク 10/20」
  →喜界島(SRS22379 キカイ 11/2)
●栗田昌裕 さま MLの皆さま
     高知市の山崎三郎です。
●栗田様、喜界島での「ヒノリ1 カホク 10/20」
 の再捕獲ありがとうございました。
 この個体は標記の通り、10月20日の高知県香美市野市
 小学校のアサギマダラ観察会の折に標識した27頭の
 うちの1頭です。
●【標識情報】は以下の通りです。
●【標識名】カホク ヒノリ1  10/20
 【標識者氏名】佐野陽乃里(野市小3年生) 
 【標識地】高知県香美市香北町美良布 前山公園
 【標識日時】2008年10月20日9:45
 【標識日の気象条件】天候:晴、気温:20度
 【性別など】♂ M 55mm
 【標識個体の行動】フジバカマに飛来、吸蜜中
     ↓
●再捕獲情報
 標識:ヒノリ1 カホク 10/20
 性別:♂
 再捕獲日:2008年11月2日9時55分
 再捕獲地:鹿児島県大島郡喜界町(喜界島) 滝川林道 
 再捕獲者:栗田昌裕 
 備考: 「SRS22379 キカイ 11/2」を追記放蝶。画像あり。
●明日、同校の室戸での観察会に同行しますので、
 さっそく栗田さんからの再捕獲情報を生徒さんたちに
 お伝えします。子供たちが大喜びすると思います。
 重ねて御礼申し上げます。
-------------------------------------------------------------
■タテハチョウ科マダラチョウ亜科(以前はマダラチョウ科とすることもあった)アサギマダラ属アサギマダラ。学名Parantica sita 。英名Chestnut Tiger。
-------------------------------------------------------------
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP>
2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
喜界島の自然旅行体験(SRS研究所)
3Dアサギマダラの世界(SRS)
SRSアサギマダラ生態図鑑
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→