fc2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

玉原(たんばら)高原には揚水発電による水力発電所を伴う玉原ダムがある(群馬。07年7月25日)

■写真は玉原湖を撮影したもの。
この湖は人造湖で、利根川水系の薄根川の右支である発知川に建設されたもの。
1973年から東京電力が建設し、1981年に完成した。
堤防の高さは116mある。堤防の長さは571mある。
このダムは写真の玉原湖を上池とし、
利根川本流にある人造湖の藤原湖を下池として、
揚水発電を行っている。
玉原発電所の認可出力は120万キロワットと言う。
(揚水発電とは、夜間などの電力消費の少ない時間帯に、
他の発電所の余剰電力を供給されて、
下池から上池へ水を汲み上げて、ピーク時に発電をするもの)。
■この湖水の水はすべて利根川の水を利用している。
上流の玉原湿原に悪影響を及ぼさないように、
ダムの堤の高さを、128mの予定だったものが、
116mに下げられた経緯がある。
玉原ダム
[070725]群馬県沼田市上発知町 玉原高原(たんばらこうげん)。
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP>
群馬県の自然旅行体験(SRS研究所)
SRS生物蝶図鑑
3D昆虫園(SRS研究所)
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/1069-684835f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)