fc2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

並んだ七福神を一挙に立体視する(No.2。パラレル法) 。香川県の五岳山・善通寺。七福神の由来は複雑。[080505。四国八十八箇所。3D仏像。画像処理]

■前項では、四国の八十八箇所の第75番の札所である
 五岳山・善通寺の七福神をクロス法で立体視しました。
 ここではそれらをパラレル法で立体視してみましょう。
■写真は画像処理が施されています。
 パラレル法で立体視ができます。
七福神2

 [080505] 香川県善通寺市善通寺町3-3-1 。
四国第七十五番札所(霊場)真言宗善通寺派総本山 五岳山・善通寺。七福神。
-------------------------------------------------------------
■七福神は、インドのヒンドゥー教や中国の道教など、
 一様でない由来を持つ尊格を日本で七つにまとめたものです。
 仏教の枠の中には入っていませんが、
 寺院、ときには神社でもみかけることが少なくありませんので、
 ここに含めて紹介しました。
■恵比寿、大黒天、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老人、布袋が七福神です。
 このうち、大黒天、毘沙門天、弁財天は、ヒンドゥー教に由来しますが、
 仏教の中にも取り込まれています。
 福禄寿、寿老人は、道教に由来します。
 布袋は実在したといわれる仏教僧です。
 恵比寿は日本の土着信仰に由来すると言われます。
■上の写真では、手前から順番に、
 福禄寿、寿老人、弁財天、毘沙門天、布袋、大黒天、恵比寿
 と並んでいます。
-------------------------------------------------------------
■能力開発、眼力開発における3D立体視訓練の意義や方法に関しては、
 SRS研究所のHPにある著書一覧の中にある
 3D写真シリーズを参考にしてください。
 http://www.srs21.com/books/index.htm
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP> 以下では、本ブログの仏像を種類毎に分類して探しやすくしてあります。
3D仏像集(SRS研究所)
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

コメント

立体視が瞑想みたい

ごぶさたしております。
仏像の立体視をしていると、それ自体が瞑想をしているようで
とても楽しいです。

  • 2008/05/09(金) 00:21:59 |
  • URL |
  • ヒカル #-
  • [ 編集 ]

ヒカル様。コメントありがとうございました。
立体視によって成立する世界を、想像力を豊かに働かせて、広げ、深め、強めることは、それ自体が、能力開発の方法でもあり、そこから意識の深いところにつながる領域にコンタクトをするおkとで瞑想法につなぐことができます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/1494-e417734c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)