アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分県姫島から石川県輪島市までアサギマダラが14日間で637km移動した。08年の姫島からの北上移動の第5例目。 [080525→080608。MAMI 221。姫島。石川県]

■08年5月25日に、大分県姫島で標識(マーキング)を施された
 アサギマダラが、14日後に、石川県輪島市
 (能登半島の先端に近く日本海側)で撮影されました。
 このアサギマダラは、
 「MAMI 221 5/25 ヒメ」と標識した個体でした。
■本例は、2008年に姫島から北上して再捕獲された個体として
 第五例目となりました。
 五例目は筆者の同行者が姫島で放った蝶でした。
■概略は
 大分県姫島5/25 →石川県輪島市 6/8
(北東方向に約637km移動。移動日数は14日間)

 ●標 識:MAMI 221 ヒメ 5/25
  性 別:不詳 
 ●標識日:2008年5月25日 
  標識地:大分県東国東郡姫島村(姫島)みつけ海岸
  標識者:栗田麻未
  備考 :スナビキソウに訪花。
   ↓
 ●再捕獲日:2008年6月8日
  再捕獲地:石川県輪島市渋田町三ッ子浜
  再捕獲者:日吉芳朗
  備考  :石ひよし103と追記して放蝶。

■●1)本例は、08年の姫島からの北上再確認としては5例目です。
1例目は鳥取市、2例目は石川県志賀町、3例目は福井県敦賀市、
4例目は長野県木祖村
で確認されました。石川県としては2例目となります。
 ●2)姫島での08年のアサギマダラの移動は5月23-
  26日がピークでした(視認に従えば23日が最大個体数)。
  したがって、本例はピーク中に姫島に飛来した個体と思われます。
 ●3)6月16日までに、中城氏がS.C1820まで
標識されましたので、姫島発の個体は、
2850頭(筆者)+1810頭(中城氏)+
130頭以上(姫島小学生)+250頭(麻未)=5040頭以上
 となっています。
 ●4)6月1日に筆者が姫島を去った後、中城家では、50-60頭程度の
  アサギマダラが見かけられたのが、最近は10頭以下に減り、
  6月18日には、スナビキソウ群落で10頭程度、ご自宅で3頭程度見た
  とのことです。
 ●5)姫島→輪島市の移動は過去にも例があります。
  過去数年の動向を見ると、
  「姫島→福井県or石川県への移動」は主要コースのように見えます。
  輪島市は能登半島の先端に近く、日本海側です。
  ここに至ったアサギマダラはここからどこに行くのか、
  不思議に思います。
  地図上で、姫島→輪島市をそのまま延長すると、
  いったん海に入り、そのずっと先には、
  再上陸して、秋田に到達するコースになるのですが・・・。 
 ●以上 「姫島のアサギマダラを守る会」栗田昌裕 記。 
--------------------------------------------
■姫島から鳥取市に移動した「姫島からの北上第一例」の記事は
 以下に記載してあります。
 ●「大分県姫島から鳥取市までアサギマダラが314kmを
  5日間で移動した。移動前後の画像比較ができる例。
  300kmを飛んでも鮮度はあまり変わっていない貴重な例。
  [080526→080531。姫島。鳥取県]」
 ●http://srs21.blog59.fc2.com/blog-entry-1551.html
--------------------------------------------
■姫島から石川県に移動した「姫島からの北上第二例」の記事は
 以下に記載してあります。
 ●「大分県姫島から石川県志賀町までアサギマダラが
 約587kmを9日間で移動した。
 08年の姫島からの北上移動の第2例目。[080523→080601。姫島。石川県]
 ●http://srs21.blog59.fc2.com/blog-entry-1555.html
--------------------------------------------
■姫島から福井県に移動した「姫島からの北上第三例」の記事は
 以下に記載してあります。
 ●大分県姫島から福井県敦賀市までアサギマダラが14日間で
 約490km移動した。08年の姫島からの北上移動の第3例目。
 [080525→080608。SRS1410。姫島。福井県]
 ●http://srs21.blog59.fc2.com/blog-entry-1615.html
--------------------------------------------
■姫島から長野県に移動した「姫島からの北上第四例」の記事は
 以下に記載してあります。
 ●「大分県姫島から長野県木祖村までアサギマダラが
 6日間で610km移動した。
 08年の姫島からの北上移動の第4例目。
 [080604→080610。S.C844。姫島。長野県]」
 ●http://srs21.blog59.fc2.com/blog-entry-1618.html
--------------------------------------------
■タテハチョウ科マダラチョウ亜科(以前はマダラチョウ科とすることもあった)アサギマダラ属アサギマダラ。学名Parantica sita 。英名Chestnut Tiger。
--------------------------------------------
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP>
2008年のアサギマダラの動向は直下の頁をごらんください:
2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
本例の記録もそこの表にまとめてあります。
姫島の自然旅行体験(SRS研究所)
姫島のアサギマダラを守る会の紹介
3Dアサギマダラの世界(SRS)
SRSアサギマダラ生態図鑑
長野県の自然旅行体験
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/1623-3cb11344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。