アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手まり草(グリーントリュフ、スパークリン)はナデシコの仲間で花が緑色で「てまり」か「まりも」のように丸い形に繁るのが楽しい園芸植物。[080619。東京。3D立体視]

■写真は葉が茂って丸くなっているように見えるが、これでも花。
 花弁や雄しべ、雌しべが、萼片のように変化しているといいます。
 最近は手まり草(てまりそう、てまり草)と呼ばれて売られていることが多いようです。
 もともとはビジョナデシコ(美女撫子)の園芸品種で、
 スパークリンともグリーントリュフ(=出願時の名称)とも呼ばれていました。
 ビジョナデシコの原産地はヨーロッパの東部~南部。
■不思議な花があるものですね。
 SRS研究所の教室では過去にもこれを飾ったことがあります。 
■写真はクロス法で立体視できます。
手まり草

[080619] 東京都文京区千駄木。
-------------------------------------------------------------
■ナデシコ科ナデシコ属グリーントリュフ。別名スパークリン、手まり草、テマリ草。学名
-------------------------------------------------------------
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP>
東京の自然体験(SRS研究所)
SRS植物図鑑
3D植物園(SRS研究所)
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/1626-287bbb1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。