アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕の日に、福島県グランデコスキーセンターでアサギマダラが目撃された。いよいよ第二世代の誕生か。 [080707。デコ。福島県]

■08年7月7日、福島県北塩原村のグランデコ・リゾート
 (グランデコ・ホテル)のスキーセンターに、
 アサギマダラが迷い込んでいたとのご連絡を
 いただきました。困っていたようなので、屋外に放してあげたとのこと。
 画像はデコ日記を参照:
 http://www.grandeco.com/weblog/diary/archives/2008/07/post_767.html
■グランデコでは、6月8日に、ゲレンデの上の方で、
 今年最初のアサギマダラが目撃されていました。
 参照記事: 
 08.06/12記 「08年6月8日福島県の
 グランデコ・リゾート近くでアサギマダラ
 (1♂)が今年初めて目撃された
 (画像あり)[080608。デコ。福島県]
 ●http://srs21.blog59.fc2.com/blog-entry-1597.html
■今回の個体は、新たな北上個体の可能性もありますが、
 本例の写真を見ると、雄で破損がなく、
 かなり新鮮であるようにも見えるので、
 早めに北上して来た個体から生まれた第二世代の可能性もあります。
■小野川湖畔ではアサギマダラが好きなヨツバヒヨドリが
 開花を始めたとのこと。
 今年もいよいよアサギマダラの避暑地での活動が始まりそうです。 
■なお筆者は、今年の夏も昨年同様、グランデコにて、講演および
 アサギマダラの観察会の指導をすることになっています。
-----------------------------------------
■タテハチョウ科マダラチョウ亜科(以前はマダラチョウ科とすることもあった)アサギマダラ属アサギマダラ。学名Parantica sita 。英名Chestnut Tiger。
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP
<参考HP>
グランデコ・デコ平・裏磐梯でのアサギマダラ・自然旅行体験(SRS研究所)
3Dアサギマダラの世界(SRS)
SRSアサギマダラ生態図鑑
2008年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/1700-024f61c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。