アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイカカズラは藤原定家の念がこもる激しいつる植物

  テイカカズラは常緑のつる性樹木。
   東海地方以西の本州、四国、九州から沖縄地方に分布する。
    実は袋果をなし、対になってぶらさがる。
     実が成熟すると綿毛を持った種子ができ、風に乗って広がる。
      三ヶ根山では森の至る所でテイカカズラが木に上っている。
       その勢いはすさまじいほどだ。
        写真には対になっている実が写っている。
         テイカカズラという名前は、藤原定家が死後も式子内親王を忘れられず、
          生まれ変わって親王の墓に定家葛となってからみついた伝説に由来する。
      テイカカズラ
[061009] キョウチクトウ科テイカカズラ属テイカカズラ。学名Trachelospermum asiaticum。
愛知県幡豆町三ヶ根山ハイキングコース。
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/172-def61b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。