アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビの抜け殻・・・再生の暗示?

  ヘビは脱皮をする代表的な動物。
   何ヶ月に一度というようにほぼ定期的に脱皮をするものらしい(詳細不知)。
    ヘビが脱皮をすることは古代から認識され、
     再生のシンボルとして信仰の対象にもなった。
      手足がないことと併せて、ヘビほど伝説の多い動物も少ない。
       写真は三ヶ根山で出逢ったもの。
        落葉する低木に脱皮殻がからんでいたが、
         この細い木に上って脱皮したとは考えがたいので、
          殻が風で飛ばされて来たのだろうか。
           三ヶ根山には、マムシ、ガラガラヘビがいるという。
            他にシマヘビやアオダイショウもいる可能性がありそうだ。
             この殻がどの種のものか分かる方は御教示ください。
            ヘビの脱皮殻
[061009]愛知県幡豆郡三ヶ根山。
 ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

コメント

ガラガラヘビ?

ヘビの抜け殻、久しぶりに拝見。
この写真で、ヘビの種類を見抜く人は相当に詳しい方でしょうね。

日本にガラガラヘビって(野生で)いるのですか?
ちょっと信じられませんが・・・。

  • 2006/10/19(木) 11:41:03 |
  • URL |
  • ランナー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/173-2e156fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。