アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOS(テレビ大分)の番組「ハロー大分」(09年5月23日放送)で、5月20日の大分県姫島の海岸のアサギマダラの乱舞状況が紹介されたが、その取材をした野島亜樹アナウンサーの日記も参考になる。【大分県。姫島】

■09年5月20日、大分県の姫島の海岸で、TOS(テレビ大分)により
 みつけ海岸のスナビキソウに群れるアサギマダラに関する取材が
 行われ、その内容は、5月23日の午前中の番組「ハロー大分」
 (9:55~11:25)にて紹介されました。
 これに関しては、以下のブログ記事ですでに紹介しました:
●TOS(テレビ大分)の番組「ハロー大分」(09年5月23日放送)にて、5月20日の大分県姫島の海岸のアサギマダラの乱舞状況が紹介され、筆者は姫島で視聴した。取材日は、09年のアサギマダラ移動の第二のピークに当たっていた。【大分県。姫島】
http://srs21.blog59.fc2.com/blog-entry-2184.html
■上記の番組の取材を担当した野島亜紀アナウンサーの日記も
 参考になります。
 http://www.tostv.jp/announcer/nojima/vol._37.html
 09年5月20日の記載には、
 5枚の写真とともに以下のような文章が見えます:
 ●渡り蝶のアサギマダラの乱舞が見れる!ということで
  ハロー大分の取材で姫島に行ってきました!
 ●いました!いました!本当にいっぱいいました!
  いやー、驚きの世界です!
  これだけの数の蝶を見ることはなかなかできないですよ!
  しかも警戒心が薄い!近づいてもなかなか逃げません・・・
 ●そして乱舞の中に立つと、自分までも蝶になっちゃったかの
  ような錯覚に・・・
  一緒に踊りたくなりました!
  蝶好き(自称)の野島の興奮は絶好調に!!
 ●それから今回偶然にもサナギから孵ったばかりの
  アサギマダラを見ることが出来ました!
  貴重な映像です。
 ●もうすぐ出てこようとする状態のサナギ。
  そして無事、孵りました!
 ●羽を乾かしているところです。
  孵っても1時間くらいしないと飛び立たないそうです。
  蝶のちょっと下に見える透明なのが殻です。
  地元の方々が守ってきたからこそ、アサギマダラは
  こうして安心してすごせるんだなと思いました。
  本当に素晴らしい・・・
  自然の神秘、ぜひ一度皆さんも体感して見てください!
  まずは今週のハロー大分(5/23)をご覧ください!
------------------------------------------------------------
■アサギマダラの羽化で、蛹からアサギマダラの成虫が出てくる
 時間は2秒から7秒程度の短い時間に行われます。
 今回の放送では、そこがよく撮影されていました。
 ここで紹介された蛹の羽化場面は、フジバカマ園の脇にある
 キジョランで撮影されたものです。
 中城さんによれば、これが2009年の姫島の蛹の最後の
 羽化になった模様です。
■筆者(栗田)が関わったアサギマダラの移動個体のリストおよび、
 それらを日付順に追った時系列的な表は
 筆者のHPの「2009年の移動調査記録」
 の頁に表示してあります:
   ●2009年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
------------------------------------------------------------
■タテハチョウ科マダラチョウ亜科(以前はマダラチョウ科とすることもあった)アサギマダラ属アサギマダラ。学名Parantica sita 。英名Chestnut Tiger。
-------------------------------------------------------------
■本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所の公式HP[SRS速読法・SRS能力開発法指導]
<参考HP>
2009年アサギマダラ移動調査記録(SRS)
姫島の自然旅行体験(SRS研究所)
姫島のアサギマダラを守る会の紹介
3Dアサギマダラの世界(SRS)
SRSアサギマダラ生態図鑑
■ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/2188-23234454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。