FC2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天文台公園の巨樹の下のベンチからはシドニーブリッジの別な側面が見える

■シドニー天文台は、中心街の東北にあり、周囲は盛り上がった高台で、
 芝生を伴った公園をなしており、その高台の頂上に天文台がある。
 公園には樹齢百年を優に超えると思われるクワ科の巨樹が点在し、
 その巨樹の下にはベンチが置いてある。
 写真の巨樹のもとでは、先ほどまで結婚式が挙げられていた。
 今はベンチだけが残されている。
 ベンチに座って北の方向を広く見渡すと、
 東北にはシドニーブリッジを西側から見ることができる。
 北側はパラマッタ川をへだてて対岸の街並みを鑑賞することもできる。
 この公園には訪れる観光客は少ないが、
 風景の好きな人、樹木の好きなには行く価値がある。
巨樹の下のベンチからシドニーブリッジを見る
[061227]Observatory Park, Sydney, NSW, Australia。
本ブログの「画像による総合目次」がSRS研究所のHPにあります→「総合画像目次」 
(Google Earthの衛星画像では「南緯33°51'32.41"。東経151°12'16.03"」の地点にある樹木の下から北東方向を見て撮影した)。
SRS研究所のHPは「ここをクリック」
ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/265-6011ab67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。