fc2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

アダンは南西諸島の海岸風景の原型をなす(アダンNo.1)

■アダンはクサトベラやモンパノキと同様、
南西諸島の海岸風景を生み出す重要な植物である。
分布は日本では奄美諸島以南。奄美では笠利町の海岸にアダンの群落を見る。
常緑小高木。太い気根をたくさん出すのが特徴。
海岸の砂地に生え、高さは5mほどにもなり、潮風に耐えることができる。
■その適応力や樹形の多様性に驚くことが少なくない。
気根の形や群落のなす様子には想像力をかきたてるものがある。
アダン
[070318]沖縄県国頭郡恩納村恩納。タコノキ科(パンダナス科)タコノキ属アダン(阿檀)。学名Pandanus odoratissimus。別名シマタコノキ。分布は日本では奄美諸島以南。外国では、熱帯アジア、オーストラリア、ミクロネシアなど。
本ブログの「画像による総合目次」がSRS研究所のHPにあります→「総合画像目次」 
SRS研究所のHPは「ここをクリック」
ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/475-a2cf46ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)