fc2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

プルメリアは3月のサイパンで美しい花を咲かせていた

プルメリアはキョウチクトウ科プルメリア属の総称である。
常緑小低木とされるが、沖縄で見るように日本では冬季は落葉していることが多い。
(参照:本ブログの以下の記事参照:
「プルメリアの樹形はトナカイの角のようで面白い(沖縄、3月)」
 http://srs21.blog59.fc2.com/blog-entry-482.html )
しかし、熱帯では年中開花しているのに遭遇する。
下は3月のサイパンで撮影したものだが、
サイパンではいたるところでプルメリアが開花していた。
青空を背景にして、白と黄色を配したプルメリアの花には輝くような美しさがあった。
プルメリア
[070322]北マリアナ諸島連合。サイパン(Saipan)のガラパン(Garapan)にて。
キョウチクトウ科プルメリア属の総称。学名 Plumeria sp.。英名Frangipani、Temple tree。
本ブログの「画像による総合目次」がSRS研究所のHPにあります→「総合画像目次」 
SRS研究所のHPは「ここをクリック」
ランキングのために次を一押ししてください(一日一押し):→ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/514-0ea9c35f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)