fc2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

オニノゲシで吸蜜するモンシロチョウ(東京、4月)

■写真は4月9日、上野公園でオニノゲシの花で吸蜜していたモンシロチョウ。
周囲はオオアラセイトウ(ショカッサイ)が満開であった。
オオアラセイトウはスジグロシロチョウの食草としても知られるが、
モンシロチョウの食草にもなり得るので、
この個体はオオアラセイトウを食草としていた可能性もある。
都会でもしっかり生きている。
■モンシロチョウは世界中の寒帯から亜寒帯に分布をする。
日本にいるのは亜種Pieris rapae crucivora。
3~10月頃に見られる。
食草はアブラナ科の植物。
日本には奈良時代に大根と一緒に入って来たという。
群れを成して移動することがあるという。
モンシロチョウとオニノゲシ
[070409]東京都台東区上野公園にて撮影。
シロチョウ科モンシロチョウ属モンシロチョウ。学名Pieris rapae Linnaues。英名Small White、Cabbage White。
本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域ごとにまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所のHP 「ここをクリック」
ランキングのために次を一押ししていただければ幸いです(一日一押し):→ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/565-d0891d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)