fc2ブログ

アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

ホテイアオイの青紫の花が群れ咲く様子は美しい(サイパンにて)

■ホテイアオイは南アメリカ原産の水草。
青い花が美しく、茎のふくらみもユニークである。
水槽や池に浮かべて鑑賞する。
しかし、繁殖しすぎて環境問題も引き起こしている。
■写真は、サイパン熱帯植物園の池の表面を埋めて繁殖しているところを撮影した。
花茎が伸びて数個から数十個の花をつける。
花弁は6枚あり、一番上の一枚が大きく、
中央に黄色い斑紋があるのが特徴。
開花後は、茎が曲がって、水中で果実が生長する。
この点は、オオオニバスとも類似する。
■SRS研究所の3D植物園の以下の記事も参照のこと:
「93■ホテイアオイ ミズアオイ科ホテイアオイ属 」
http://www.srs21.com/3d_plant/pages/093_hoteiaoi.htm
ホテイアオイ
[070323]北マリアナ諸国連邦。サイパン。サイパン熱帯植物園。
ミズアオイ科ホテイアオイ(布袋葵)。学名 Eichhornia crassipes (Martius) Solms-Laubach。別名ホテイソウ、ウォーターヒヤシンス。
本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所のHP 「ここをクリック」
ランキングのために次をそれぞれ一押ししていただければ幸いです(一日一押し):→
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/625-0fcdaa43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)