アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜界島の滝川林道にはアサギマダラ飛来地の表示板が出来た

鹿児島県の奄美諸島に属する喜界島は
アサギマダラが数多く見られることで知られている。
その中心となる場所が滝川林道である。
従来、そこにはアサギマダラを示唆するものは何もなかったが、
最近、写真のような表示板が出来た。曰く、
「滝川林道周辺はアサギマダラの国内最大の飛来地です。
この林道は喜界島で唯一の林道です。
島の水資源林を管理するための道路です。
周辺の森林は世界でも珍しい『海を渡る蝶 アサギマダラ』の
大飛来地として注目されており、
9月下旬からの飛来、翌年6月まで見られます。
一帯は保安林指定がされており樹木等を切ることは禁じられています。
小さな大自然を大切に・・・・」。
これが町役場によって建てられたのは過去1年以内である。
この表示通りに保護がなされる事を願っている。
滝川林道掲示
[070427]鹿児島県大島郡喜界町滝川林道。
●本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所のHP 「ここをクリック」
●ランキングのため次をそれぞれ一押ししていただければ幸いです(一日一押し):→
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/676-7bc42e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

保安林保安林(ほあんりん)とは、公益目的を達成するために、伐採や開発に制限を加える森林のことである。農林水産大臣または都道府県知事が森林法に基づき保安林として指定する。この場合、森林とは木竹の生育に供される土地を指し、現時点で生育しているか否かは問われな

  • 2007/09/11(火) 07:04:09 |
  • 水関連いろいろ記述

保安林保安林(ほあんりん)とは、公益目的を達成するために、伐採や開発に制限を加える森林のことである。農林水産大臣または都道府県知事が森林法に基づき保安林として指定する。この場合、森林とは木竹の生育に供される土地を指し、現時点で生育しているか否かは問われな

  • 2007/10/11(木) 17:26:46 |
  • 水関連いろいろ記述

保安林保安林(ほあんりん)とは、公益目的を達成するために、農林水産大臣または都道府県知事が保安林として指定する森林のことである。この場合、森林とは木竹の生育に供される土地を指し、現時点で生育しているか否かは問われない。目的に合わせて17種の保安林がある。保

  • 2007/11/08(木) 08:57:26 |
  • 水関連いろいろ記述

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。