アサギマダラと自然のよろこび+仏像の写真・画像 【SRS研究所】

アサギマダラは渡りをする蝶、旅をする蝶。その生態と移動調査(マーキング)と国内外の四季の自然を画像で紹介。地球はよろこびの惑星。有限の惑星の無限の美しさと素晴らしさに共鳴・共感しませんか。植物図鑑、昆虫図鑑、動物図鑑も兼用。仏像写真の特殊処理画像も紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロハネム(ヒロハネムノキ)は喜界島の町指定の天然記念物

■ヒロハネム(ヒロハネムノキ)はネムノキの変種で、
まれに生育する植物という。
小葉がネムノキより大きく、
長さが15-20mm位で、その幅が5-7mm位。
天草、トカラ列島などに分布する。
他に、諏訪瀬島、中之島、平島、悪石島、
宝島、龍郷町秋名(奄美大島)で採集されているという。
■写真はヒロハネムノキであるが、
残念ながら、4月下旬は時期が早すぎるので、
まだ葉が広がる前の状態である。
広がった時の葉をいつか再度撮影したい。
■何度もこの木の近くを通りながら、気付かないでいた。
その気にならないと、何でも「見えても見ない」ものだ。
■ヒロハネムは熊本県では絶滅危惧IA類(CR)、
鹿児島県では順絶滅危惧(NT)に指定されている。
ヒロハネム
[070430]鹿児島県大島郡喜界町(喜界島)川嶺。
●マメ科(ネムノキ科とすることもある)ネムノキ属. 学名:Albizia julibrissin Durazz. var. glabrior (Koidz.) Ohashi。
●本ブログの総合的な画像目次や、ブログ内容を地域毎・テーマ毎にまとめた画像目次を下記のHPから見ることができます。
SRS研究所のHP  「ここをクリック http://www.srs21.com/」
喜界島の自然旅行体験 http://www.srs21.com/blog/blog%20Kikaijima.htm
SRS植物図鑑    http://www.srs21.com/blog/blog%20Plant.htm
●ランキングのために次の2つをそれぞれ一押ししていただければ幸いです:
(一日一押し)→

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srs21.blog59.fc2.com/tb.php/797-fca6aaec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。